忍者ブログ
2009/08/05
[68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58


こんにちは、こんばんわ、もしくはおはようございます

気がつけば3000HIT突破してたんですね
これも皆様のお陰です
これからもこのHPを宜しくお願いします


そしてもうひとつ、昨日そういえばラテはメンテでしたね
公式見てみたら・・・コラボ・・ですか
激しく空気の違いを感じました、なので今回は不参加
プリキュアって・・確か現代のセーラームーンみたいなものと
妹から聞いた事あるんですが、どうなんでしょう?




まぁさておき、今日もプレイ日記の続きをば



自分の世界に帰ったガラフを追い異世界へ行くため
シドとミドの協力を仰ぐため、一路カタパルトヘ


と、思ったんですがふと思い立ってタイクーン城へ
現国王がお亡くなりになってますしね、サブイベントです


FFSS0066.JPG











父のことを報告し、とりあえず一泊していく事に

夜、ふと眠れぬファリスはレナに声をかけると
レナも起きていた(SS左上)

あいまいだった記憶を思い出し、子供時代の回想・・・
あれですね、なんというかこのまま普通に育ってたら
ファリスもレナみたいになったんでしょうかw
それはそれで見てみたかった気がします



では今度こそ本編


FFSS0067.JPG












カタパルトに到着し研究室に行くも二人は見当たらない
ふと机の上に置手紙を見つける(SS左上)

どうやら余ったアダマンタイトをタイクーンの隕石に
戻しにいったらしい、その際の移動手段は黒チョコボ
いいように利用される絶滅危惧種

到着するとすでに二人は隕石の中だった
アダマンタイトのエネルギーを隕石が吸い上げる
これを利用して異世界へ渡れないかとレナが提案

事情を説明し、残り三つの隕石の力を集めれば
移動エネルギーがたまるかもしれないとの事


一行は見つけた隕石の順番に、要するに
ウォルス→カルナック→ロンカ遺跡墜落現場の順に
移動を開始



FFSS0068.JPG











シドとミドが作業を終え出てくると、突如魔物が襲来

FF4より出演、マザーボムさま
SS右上の形態を倒すと左下の形態へ
そして、大爆発を起こし右下の形態へ移行するのだが

見事に大爆発で全滅、対策を考えてみた・・・


とりあえずHPが足りないのだから、HPをあげるか
そもそも大爆発を回避するかしか方法が無い
HPをあげるための巨人の薬は数が足りないので却下

となると回避策、考えられる手段は「ジャンプ」などの
画面から居なくなる技・・・と思ったらもっといいのを発見

それは、吟遊詩人の「かくれる」
大爆発前の一瞬の隙を狙い全員で隠れると見事に成功

その後分裂したボムを倒すために場に戻り
氷のロッドを投げる



FFSS0073.JPG












あれ?回復したぞこの黒いボム


画面じゃ普通に全滅してますが単にSS撮り忘れ

SSにいる3匹の黒いボムが氷属性で回復するらしい
しかもその後、自爆を使ってこちらを攻撃→全滅

とことん初見キラーなのね・・・


さらに対策を練った、とりあえず分裂させるまではよし
氷がだめなら・・炎ならば?
と思い、今度は炎のロッドを使うと今度こそ成功
結局自爆はされたものの、現HP分のダメージしか
与えれないので威力は脅威では無かった
黒いボムが消え去った後、氷のロッドを使い
赤いほうのボムも一蹴、出費が・・・・


そして次の隕石へ


FFSS0069.JPG











SS左上右上
ここにはタイタンがいるということを原作にて
知っていたので、全員にレビテトをかけて圧勝

SS左下右下
えー・・・・・っと誰だっけお前・・・・・
どっかで見たことあるんだけど思い出せない

とか考えつつ攻撃していたら魔法カウンターでメテオがキタ
死ぬから!!?実際1回全滅させられたが・・・

その後、物理攻撃でチクチクやってる最中
分捕るで攻撃してみたらなんと「リリスのロッド」を獲得
といっても2回目でしたけども、、まさかこんなところで・・



FFSS0070.JPG













ようやく4つの隕石エネルギーを確保し
エネルギーの集約地点へと向かった一行

残りかすのエネルギーではどうやら片道切符のようだ

しかし、一行にはすでに覚悟は出来ていた
仲間のために、帰れないと知っていざゆかん


FFSS0071.JPG












故郷に別れを告げ、異世界へと旅立っていくのだった


しかし若いっていいなぁ・・・




FFSS0072.JPG












どうやら到着したガラフの居る世界、第二世界

が、ここはどうやら孤島のようだ・・・

幸い、ここにいる敵がテントを落とすため詰みはしない


まずはテントを張って休もうと提案し、夜は更けていく・・
一行をこの先待ち受ける運命やいかに



次回「再会」






というわけで着きました第二世界

最初にこの孤島に着いた時どうしろとwww
とか思ったのは私だけではないはず
次回はついにあの男が出てきます



ここまで見ていただいた皆様、ありがとうございました
そしてお疲れ様です

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ここを訪れてしまった方々
プロフィール
HN:
maze
性別:
非公開
職業:
社畜
趣味:
読書に音楽鑑賞とカラオケ
自己紹介:
行動に一貫性が欠けてきた社畜
コミュ障だが対話やカラオケ好きなド変態
罵られると喜ぶ
最新記事
(09/26)
(05/12)
(04/14)
(03/31)
(03/18)
最新CM
[12/05 maze]
[12/04 かりんちょっぷ]
[04/06 EKE]
[02/06 きゃりん]
[01/05 しずくん]
[08/05 maze]
[08/05 EKE]
[07/28 maze]
[07/28 maze]
[07/27 EKE]
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]